12/30/2011

感謝。

Nikon D700 View On Blackこちらをクリックすると少し大きく見れます。


早く忘れてしまいたい事。
決して忘れてはいけない事。

2011年も終わりますね。

2012年も猫、街、人と、心で触れ合いながら
出会いを大切に写真を撮り続けていきたいと思います。

今年も猫たちに感謝、人に感謝な1年でした。
仲良くしていただいた皆様、本当に有り難うございました。
そして1年間、このブログにお付き合いいただいた皆様、本当に有り難うございました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

良いお年をお迎えください。

「路上のルール」撮影者: 池口 正和



12/28/2011

大阪街猫5

Nikon D700 View On Blackこちらをクリックすると少し大きく見れます。



2011年は大阪に縁のある1年でした。
僕の中での大阪との距離がぐっと縮まりました。



12/24/2011

大阪街猫4


Nikon D700 View On Black


クリスマスイヴですね〜。
まあ、僕はクリスマスより有馬記念が気になるのですが(笑)


先日、個展のお知らせをさせていただいてから
沢山の方にブログやTwitter、facebookなどで紹介していただいてます。
メールもたくさんいただきました。本当に有難うございます。


2011年も残り1週間ですね。
最後の最後に風邪引かないように気をつけましょう。
タイツを買いにいかなきゃ〜



12/14/2011

「東京の片隅で」池口正和写真展




会期: 2012年3月23日(金)〜4月2日(月) 休館予定日無し
10:30〜19:00 最終日は15:00まで


会場: コニカミノルタプラザ(新宿) ギャラリーB
http://www.konicaminolta.jp/plaza/access/index.html



猫は人に近い動物ではあるけれど
彼らは人に媚びることはしない。
そんな彼らが「らしさ」を見失わずにして
人色の視線で 人と共存する道を選んでいる
この大都会で生きぬくために。


一方でそんな彼らをあたたかく見守る人たちもいる。
見返りを求めず、無償の愛情を注ぎ続ける方たちのおかげで
野良猫たちは、この大都会で暮らしていけるのだ。


生きるということは、どういうことなのか
僕は野良猫の写真を撮ることで
自分の人生を野良猫たちの生き様に
投影しているのかもしれません。


******************************************************************************************

東京での初個展が決まりました。
3年間、東京の猫たちを撮らせていただいた集大成的な個展になると思います。
たくさんの方に東京の片隅で生きる猫たちの姿を見ていただきたいです。
来年のカレンダーに会期の記入をお願いします(^^)




12/13/2011

大阪街猫3

Nikon D700 View On Black こちらをクリックすると少し大きく見れます。



大阪で肉吸い食べるの忘れてた^^;




12/11/2011

大阪街猫2

Nikon D700 View On Blackこちらをクリックすると少し大きく見れます。


しばらく大阪で撮影した猫の写真が続くかもしれません〜


昨日は月食綺麗でしたね。
寒空の中、見入ってしまいました。
同じ時間に月を見ていた方多いんだろうなぁ。







12/07/2011

大阪街猫1

Nikon D700


大阪二日目の朝、5時に起きて撮影に出かけました。
全く土地勘がないので、自分の猫センサーを頼りに歩いていましたが
たくさんの猫たちに出会うことができました。


夜はTOKIMEKIパブリッシング様主催の飲み会。
自己紹介から始まる飲み会って久しぶりでした(笑)
そうそう、その席で唯一ブログを持ってなかった
友人のPONKANさんの猫写真はこちらです http://www.flickr.com/photos/ponkan/sets/168743/


写真家のハニ一(来秀則)さんともご一緒できて嬉しかったです。
「八二一いい人伝説」というのをお会いする前から聞いていたのですが
ほんと、そのままの方でした(^^)


一次会では、僕と阪さんは、ごとーさんに、いじられながらも
たまに炸裂する僕の鋭いツッコミ(なんでやねん!の一言だけ...)で応戦していました(笑)
でも、いじっていただいたおかげで、皆さんと仲良くなれてほんと楽しかった。


二次会はTOKIMEKIパブリッシングの奥村さん、蔵人さん、Takaさんと。
ディープな?話をしつつ、Takaさんをいじりつつ、気がつけば2時。
さすがに僕は烏龍茶飲んでたけど、
僕がそろそろ帰りましょうと言い出さなければ、まだ飲んでたなー。
遅くまで有難うございました!


大阪二日目のこの日は、朝5時に起きて撮影に行き、翌朝3時近くに寝て...という
長い一日だったのでした。





12/06/2011

大阪展終了しました。

Nikon D700


12月4日17:00無事に開催終了しました。

僕は金曜日の夕方から在廊させていただきましたが
とても濃密な時間を過ごさせていただきました。
土日は本当にたくさんの方にお越しいただき
写真集などもお買い上げいただいて本当に有難うございました。
嬉しい再会や、Web上での交流しかなかった方たちとも実際にお会いできて
嬉しかったですし、初対面にもかかわらず、仲良くしていただいた
皆様にも本当に感謝です。

また主催者であるTOKIMEKIパブリッシングの奥村様、浅利様はじめ
スタッフの皆様には大変お世話になりました。
大阪まで東京の街猫と一緒に連れて行っていただいて、
関西の皆様に見ていただけて嬉しかったし、
僕自身、貴重な体験をさせていただきました。
大して戦力にもなれませんでしたが、「また、やりましょう」と
言っていただけて涙が出そうになりました。


大阪の猫写真家のごとーさんばんさんにも大変お世話になりました。
日頃の阪さんの人徳のおかげですね(^^)
お二人からは、色々教わる事が多くて大変勉強になりました。


Webで宣伝していただいた皆様にも本当に感謝しています。
「誰々さんのブログを見て知りました」「Twitterやfacebookをみて」
という方も多かったです。本当に有難うございました。


ギャラリーアルテスパーツィオのオーナー様、スタッフの方にも
大変よくしていただきました。
有難うございました。


そして、阪さん、星野さん有難うございました。
お二人の知名度におんぶに抱っこでしたが、
僕も頑張りますので、これからも宜しくお願い致します。


さすがに今は、うまく気持ちも体も日常に戻ることができないです。
作品を見て喜んでいただけた方、逆にがっかりさせてしまった方
の言葉が頭の中で交錯しています。それをうまく自分の中で消化していって
これからの活動に活かしていきたいです。

でも大阪、本当に楽しかったです(^^) またいつか、ふらっと遊びに行きたいです。


「東京大阪2都猫物語」池口正和