10/31/2007

出会いと別れ


           (上下共通)Nikon D70 10.5mm f/2.8


猫を本格的に撮り始めた頃によく行っていた海岸。
必ずこの子が迎えてくれてた・・。
3年過ぎた今、猫を撮りにこの場所に行く事はなくなった。


10/30/2007

沖縄で出会った小さな命

                 Nikon D70


沖縄で、出会った小さな命。
育児放棄してしまった親猫の代わりに
仕事の合間を縫って世話をする方がいました。
猫を撮ってて楽しい事ばかりでなく
辛い場面や許せない出来事なんかにも遭遇するけど、
その反面で、温かさや、命の大切さなんかを
人や猫たちから教えていただく事もあるのです。

10/27/2007

シンクロストレッチ

                  Nikon D200 10.5mmf/2.8 fisheye 


偶然とはいえ、よく撮れたなって自分で思う(笑)
最初は手前の子の仕草が面白くて撮ってたんだけど、
後ろの子も何故か真似をしはじめた。
写真をわかってくれてる子だ(笑)

10/24/2007

秋の空気と猫と睡眠。

             Nikon D70 180mm f/2.8


日差しが柔らかくなってきて、日向ぼっこにいい季節になりました。
猫は寝るのが仕事みたいなものだけど、今の季節、寝ることが仕事なら
どんなにいいだろうと、写真撮りながら馬鹿な事を考えていました^^;

※コメント欄が見づらい場合は、記事のタイトルをクリックしてください。
  少しは見やすくなると思います・・・。

10/23/2007

猫の視線。

                 NikonD70


        何となく視線を感じて振り返るとこの子が僕を見つめてた。
        怪しい奴に見えたのかな・・・。
        初めて行った島だったから、そう見えても仕方ないんだけどね^^;

10/21/2007

プリント作業。

           NikonF4 85mm f/1.8 Kodak T-MAX400


  今日の福岡は、かなりの寒さ。でもこのくらいの寒さが一番好きかな。
  猫たちの撮影も春と秋が一番多くなる。
  夏は猫たちも日陰に入っていくし、冬は寒くて自分が外に出たくない(笑)
  まあ、それでも行くんだけど。やっぱり猫が好きだし、
  それぞれの季節にしか撮れない写真があるから。

  今日は早起きしたので、久しぶりにちゃんとプリントしてみた。
  出来上がりを見てみると、かなり雑にデータを作ってる事が判明。
  最近、Webにアップするだけで、まともにプリントしてなかったからなぁ。
  RAWからまた現像しなおしたりしてたら、あっという間に夕方。
  デジタルになって撮影は楽になったけど撮影後の処理は面倒になった。
  フィルム、デジタル、一長一短ありますね。


10/20/2007

ジャンプする猫


         (上)Nikon D200 10.5mmf/2.8 fisheye
         (下)Nikon D200 17-35mmf/2.8


野良猫写真の見せ場といえば、ジャンプでしょうか。
ジャンプの写真を撮るには、タイミングと反射神経。

猫の仕草でジャンプする瞬間ってわかりますよね?
あとは、慌てないでひたすら連写でシャッターを切る(笑)
飛ぶ少し前からシャッターを切り続けた方が失敗は少ないです。
デジタル使ってる方なら、思いきりシャッターきっちゃいましょう。
僕はフィルムでも、10枚くらいは連写します(笑)




10/19/2007

セクシーな猫


  (上)Nikon D70
  (下)Nikon D200
 
この子たち、すごく色っぽくないですか?
ここまでポーズとってくれる子も珍しいかも^^;
撮影しながら、笑ってしまいました・・・。
下の写真の子なんて、ちゃんと大事な所隠してるし。

10/18/2007

モノクロ猫写真

(上)NikonF3 50mm f/1.4 Kodak T-MAX 400 
(下)NikonF4 85mm f/1.8 Kodak T-MAX 400

このブログ、写真を2枚アップする事もできるみたい。今頃、気付きました^^;
FC2と違って、使い勝手悪いです。
でも、なんだかそれが、アナログっぽくて気に入ってます(笑)
完成されてないところが、逆によかったりする事ってないですか?
カメラなんかでも、今のカメラだとフルオートで、シャッター切れば写るんだけど、
たまに、昔のマニュアルカメラ使いたくなったり。
最近、うちのかみさんが『海鴎』という
中国製の二眼のカメラを手に入れて奮闘してますが、
フィルムカメラを経験していくのは、とてもいいことだと思います。
マニュアルなので、絞りやシャッタースピードの関係なんかも勉強になるし。
頑張ってもらいたいものです。

10/17/2007

無言の会話


         じーっと、見つめられると、目をそらす事が出来なくなる。
         言葉はなくても、この子と僕の間に会話は存在する。

10/15/2007

3


       屋根の上を移動中のたちに、声をかけたら、皆一斉に振り向いた。
       声が大きすぎて、びっくりさせたのかも(笑)

10/14/2007

尾道と猫

尾道の猫 onomichi

ちょうど1年前、念願だった尾道に行く事ができた。
ここの猫たちは、のんびりしていて、とても人懐っこい。
猫で有名な場所なので、きっとカメラ慣れしてるんだろうな。
この場所の空気に、また触れたくなってきた。

10/12/2007

sunset 夕日を見つめる猫。

look at the setting sun

    猫も、暮れ行く夕日を見ながら、何かを想うことがあるのだろうか?

    邪魔をしないように、僕も夕日を見つめてみる

10/11/2007

The Wild  猫VS鳩

hunter


子猫といえども、さすがハンターの血が騒ぐのか、突然ハトに襲いかかった。
こういうシーンを見ると野良猫は逞しいと思う。


10/10/2007

To Live 野良猫として生きるということ。

To  live

雨上がりに出来た水たまりに口をつける野良猫を見て
一瞬でもかわいそうだと思った自分に腹がたった。
汚れた水でも、この子は喉がかわいたから当たり前のように飲んでいるだけ。
              『生きる』ために。

10/05/2007

end of summer

                ようやく福岡も朝夕は涼しくなってきた。
                夏の間は撮る方も撮られる方も大変だ。

10/04/2007

野良猫の親子 sweet time

Love

彼らのこういうシーンが見たくて写真を撮り続けているのかもしれない。

10/03/2007

rainy day 雨の中の猫

walking in the rain

雨は好きではないけれど、こういう光景に出会えるなら雨も悪くはないかも。

10/02/2007

雨上がりの猫

fine weather after the heavy rain 
  
 激しい通り雨の後、ぽつんとたたずむ白猫の姿が印象的でした。

10/01/2007

池口 正和

HN:MAR

☆略歴
1995年写真活動を始める。最初に持ったカメラはNikonFM10+Ai Nikkor 50mm F1.4S
八幡西写遊会講師、平賀國夫氏指導の下、人物スナップを撮り続ける。
2005年、猫の持つ不思議な魅力に惹かれ本格的に猫たちの撮影開始。
2005年11月 HP開設。
2007年10月 Blog「路上のルール」開設。
2008年05月 東京に拠点を移す。
2008年07月 東京で出会った写真家3人と「東京 猫語り」開設。
2009年12月 猫好き写真家4人と、期間限定ブログ「4色の猫」開設。
2010年02月 野良猫写真集「東京猫物語」発売。
2010年06月 野良猫写真集「4色の猫」発売。
2011年06月 渋谷ルデコにて二人展「東京大阪2都猫物語」
2011年07月 写真集「東京大阪2都猫物語」発売
2011年12月 大阪ギャラリー・アルテ・スパーツィオにて写真展「東京大阪2都猫物語」
2012年03月 コニカミノルタギャラリーにて個展「東京の片隅で」
2012年10月 7人の写真家で綴るBLOG「東京猫色に参加中

現在、人物、猫などの雑誌掲載、写真展などカメラマンとして活動中。
メールアドレス

straycatphoto☆gmail.com ☆を@に変えてください。
日常写真BLOG 「in Daily Life」