12/30/2007

感謝。


NikonD200


今年もいよいよ終わりですね。
月並みだけどほんと1年たつのが早い。
今年もたくさんの猫たちとの出会いがあり
別れもありました。命を撮っている以上避けて通れない事
だとわかっていても、別れは辛いです。
来年からも、出会えた事に感謝して彼らを撮っていきたいです。

今年は色んな事があったけど充実した1年でした。
自分なりに前に進んだ1年だったと思います。
それも色んな方のサポートがあっての事。
自分ひとりじゃここまで充実した1年には
なっていないと思います。ほんとに感謝しています。
有難うございます。


10月から始めたブログですが、たくさんの方に
見ていただけてほんとに感謝しています。

写真を通して、Webの世界でもいい仲間に出会う事が
できた事ほんとに嬉しく思っているし、刺激も受けています。
いつか、ゆっくりお会いできる日が来るのを楽しみにしています。

それでは、皆様、よいお年を!






12/28/2007

ブレッソンのようにはいかず・・・

Nikon D200

ブレッソンは好きな写真家の一人。
有名なこの写真のイメージをいつか猫で撮ってみたいと思っていました。
この瞬間はチャンスだったんだけどなぁ。
しっかり飛んだ位置だと、水溜りに体が半分しか映っておらず・・・
立ち位置のミスでした^^;
でも、いつか写真の神様が降りてきたら撮れるかもしれない。
いつになることやら・・・。

12/27/2007

風邪に注意。

       NikonD200


寒くなって、猫たちも鼻水たらしている子が多い。
中には風邪をひいてくしゃみばかりしている子もいる。
僕らなら、病院に行くか薬を買って飲むことができるけど
彼らは自力で治すしかない。それをかわいそうだと思うか
逞しいと思うかは、人それぞれ。
でも、早く風邪が治るといいねって想いは、皆一緒だよね。

何かと忙しいこの時期、皆さんも風邪にはお気をつけ下さい。

12/25/2007

愛すべき野良猫たち

      NikonD200

久しぶりに本館のギャラリーを更新しました。
今回も、いつもと同じように猫たちとの会話を楽しんできました。
僕らしいショットも何枚かあると思いますので見ていただけると
嬉しいです。
HP『BELOVED STRAY CAT』 

12/19/2007

笑顔

NikonD200


笑顔じゃなくて、あくびだろ?なんて夢のない事を言いたがる
そんなつまらない大人にならないように気をつけましょう(笑)

12/10/2007

子猫旅立ちの時。





どんなに仲のいい親子でも、子猫はいつか親から離れて独り立ちする。
離れていく時期も、子猫の性格で違うようだ。
この場所にも、3匹の子猫がいたけど今は1匹だけになった。
残った子は、かなりの甘えん坊。旅立つ時はくるのかな。



僕も来年からは、自分を試す事のできる場所へ
行こうかななんて考えてる。普段、わりと冷静な
方だと思うんだけど、たまに突拍子もない事するんだよね^^;
今まで生きてきて色々失敗もしてるけど、その失敗が今の自分にとって
全然無駄になってない。むしろ、数々の失敗がプラスになってる気もする。
何でも諦めの人生より、自分がやりたい事を追っかけていたい。
他人から、あいつは馬鹿だって思われても^^;
やりたい事を我慢して、あるいはやれるのにやらなくて、歳とってから
愚痴ばかり言う、そんなかっこ悪い歳のとり方はしたくない。
そろそろ動くかな。大殺界に入る前に(笑)

12/08/2007

路上のルール

         これだけ、堂々と歩いて来られたら、よけるしかないよね^^;



        猫の世界も大変そうだ。不平不満、色々とあるに違いない。
        それでも皆、一生懸命生きている。僕も頑張ろう。


    ※今、このブログ不具合が発生しています。何故か全部、英語表記。
    コメント欄も投稿しにくくなってるみたいです。
    どーも最近Webと相性よくないみたいです。
    2ヶ月位前には、HPのデータがすべて消えてしまうし・・・。

12/07/2007

保護色

                 NikonD70



    自分の体が保護色になってるなんて
    気付いてないよなぁ・・・。

12/02/2007

展示作品をアップしました。



数回、写真展の雰囲気をお伝えしようと思いましたがよく考えてみると、
主催者の僕がのん気に写真撮っているはずもなく・・・。
どうしようかなと思っていたらGreenDialyのmonさんと
Remember aquatic days(かみさんのブログ)
でリポートしてくれています。助かりました、ありがとう!
是非こちらのブログをご覧ください。
MONさんのブログでHPも紹介をしてくれているのですが
今HPは工事中。慌てて今回展示した作品をアップしました。
http://www.geocities.jp/lovestraycat/gallery/pg104.html

写真展の良さって写真を見ていただいてる方の
表情が見れたり感想がダイレクトに伝わってくること。
気難しそうな方が、写真を見ながら、くすっと笑ったり
最初はなんだ猫の写真かー、なんて言ってた方が真剣に
写真を見だしたり。何度も何度も見ていただいた方や、
涙ぐむ方もいました。次は犬でお願いしますには参りましたけど^^;
そんな方たちとは逆に、さーっと流して見ていく方や
猫の写真とわかると見もせずに帰ってしまう方もいました^^;
それでも、やってよかったって思える写真展でした。
次への課題も自分なりに把握できたし、もっとレベルを
あげなければという事も痛感しました。
野良猫たちの写真が作品として認められるように
もっと頑張らないと、いつも撮らせてくれる猫たちに
申し訳ないです。

11/29/2007

門司港レトロ野良猫写真展終了。









               搬入後の写真です。

門司港での写真展が無事に終わりました。
ほんとにたくさんの方に見ていただき感謝しています。
開催中に、地元のテレビ(J-com)の取材を受けたり、
新聞(西日本新聞)でとりあげていただいたり、
自分で思っていた以上にこの場所で個展を開くのは、
すごい事なんだと実感しました。
ネットでしかお会いする事のない方たちにも
お会いできてほんとに嬉しかったし、
東京から来ていただいた友人たちにも
北九州で会えた事が、ほんとに嬉しかったです。
それと昔からの写真仲間や、友人にも久しぶりに会えて
何だか、同窓会みたいな気分でした。
ほんとに、皆さん有難うございました。

ブログで写真展の告知をしていただいた
もしかしたら僕が気付いてない方にも告知していただいたかもしれません。
ほんとに、有難うございました!

会場にお花を贈っていただいた、
高橋聖子様、菅原夫妻、理恵さん、たあさん、岡さん、藤本様有難うございました。
地味な会場が、華やかになりました^^

そして、準備期間中から、あまり相手をしてあげられなくて
淋しい思いをさせてしまった、かみさんにも感謝です。

次回から数回、写真展での出来事など紹介していきます。



11/19/2007

遊びの天才。

                        NikonD70

ここは、この子たちにとって格好の遊び場。
こんな面白そうな物、無視できるわけないですよね^^

11/18/2007

写真展に向けて

          Nikon D70

今日はプリントをパネルに貼りました。まだ全部は終わってないのですが。
パネル貼り好きなんですよねー。1枚1枚貼る作業が楽しい。
失敗すれば、プリントもパネルも駄目になるので慎重になるけど
仕事で鍛えられましたからね、失敗はしません、たぶん・・。
残り3日、何とか間に合いそうです。
やっぱりプリントしてこそ写真だよなって改めて思いました。
フリッカーとか見てても、写真撮るのは上手なのに、プリントした事がない方
が結構いるみたいです。やっぱそういう時代なのかな。
街のミニラボさんが減るわけだよなぁ・・・。ヒトゴトじゃないんだけど^^;

11/16/2007

季節の光とD3

             Nikon D70 85mm


季節によって光の強さは変わる。
光が変われば当然影も変わる。
今日のこの写真、夏の光だとコントラストが強すぎて
シャドーを生かすか、ハイライトを生かすか迷う場面。
でも、今の季節の柔らかい光ならどちらも犠牲にする
事なく撮れる。デジカメを使う身には有難い季節だ。


話は変わって、もうすぐニコンからD3とD300が発売です。
スペックマニアではないので細かい事はわかりませんが
D3のFXフォーマットと高感度撮影に強くなった事は魅力的だなぁ。
今までDの一桁シリーズは興味なかったけど、
それはフォーマットがAPS-Cサイズだったから。
同じレンズ使っても、フォーマットの大きさが違うと描写が
全然違ってくるんですよ。特に背景のぼけの描写。
Webにアップするだけなら、そんなに違いはわからないかも
知れないけど、大きなサイズでプリントしたら違いが
はっきりわかります。キヤノンの5Dが出た時、本気で
迷ったけど、待っててよかった。
プリントが楽しくなりそうだし、F3や、F4と一緒に使っても
ファインダーの違和感がなくなりそう。50mmを50mmで
使えるのは、やっぱいいよね。ここまで力説したから
かみさんプレゼントしてくれないかなぁ・・・。





11/14/2007

感謝。

          Nikon D70

いよいよ写真展まで1週間。何か気ばかり焦ってしまって・・。
今更焦ってもしょうがないんだけど・・・。
今回1番悩んだのはやっぱり作品の選択。
10枚くらいはすんなり決まったけど、他がかなり悩んだ。
ほんと、モニター見すぎて気分悪くなるくらい(笑)
昔からの写真見てて、改めて色んな猫たちとの
出会いや別れがあったんだなって感じた。
どんな写真撮るにでもそうだけど、被写体が
あっての写真家だから。自分一人では作品は出来ない。
カメラも大事だし、レンズも大事なんだけど、
撮りたいものがなければただの置物でしかない。
愛する被写体を撮るために、惚れたカメラを使うし
レンズも使う。今回、写真展をやる事ができるのは
いつも写真を撮らせてくれる彼らのおかげなんだと
素直にそう思った。後は彼らからのメッセージ
僕が写真に残せているか・・そこが一番問題かも(笑)

11/10/2007

路地裏の猫たち

NikonF4  SIGMA24mmf/1.8   Kodak E100GX

その場所が暖かいとはいえ、
よく落ちないでじっとしていられるものだ。
猫って気持ちのいい場所が大好きだから
毎日夕方になると陽のあたるこの場所の取り合いなんだろうな。

ちなみに、うちの猫は熟睡すると、僕の膝の上から転げ落ちます^^;
元は野良猫なんだけどね・・・。

11/08/2007

猫写真ブーム?

Nikon D200 17-55mmf/2.8

最近よく色んな猫ブログさんの所で見かける『猫写真ブーム』の文字。
知らなかったー。
そういえばHP開設した2年前に比べて猫サイトもかなり増えたような・・。
うちは、全然ブームに乗っかってないですね^^;
ブームで片付けられるのも心外なんだけど。
でも、2年撮り続けたくらいで、流行猫写真とは違う!なんて言っても
説得力ないし、今のまま地道に活動して行きます。
ブームになってしまえば、いつかは去っていくもの。
最後は本物の写真家さんしか残らないと思うな。
ってヒトゴトのように言ってみる(笑)


11/07/2007

野良猫を撮る理由。

              NikonD70 180mmf/2.8


猫が好きで写真が好きだ。猫を撮る理由にこれ以上何かいるのかな?
どういう気持ちで猫を撮っているかと聞かれればいくらでも話せる。
でも、猫を撮る理由と言われれば、この2つしかないかな。
まあ、何でもそうだと思うんだけど、好きだって気持ちがないと
続かないですよね。何事も義務になってしまうとつまらないし。
猫の写真を撮るのが自分の義務だなんて思いだしたら
きっと、やめてしまうな。
10年後、自分がどんな写真を撮っているのか興味がある。
今と同じように猫を撮り続けてるといいな。


11/04/2007

野良猫写真展に向けて日々現像。

            NikonD200 17-35mmf/2.8
写真展に向けて、現像の毎日です。(間に合うのか?)
どーも、集中力が続かないというか、落ち着きがないというか
現像の途中で、テレビ見たり、フリッカー見たり^^;
でも、だいたい仕上がってきました。プリントが楽しみです。
プリントといえば、銀塩が全盛の頃は、A3でプリントなんて
選択肢はありませんでした。写真展と言えば全紙とか、半切とか。
4切じゃちょっと小さいし・・だいたい、AとかBのつく用紙って
コピー用紙くらいにしか思ってませんでした(笑)
で、A3ノビです。この大きさというか写真の比率が
今の自分の写真にはぴったりくる大きさなんです。
全紙や、半切だと、撮影時のフォーマットと写真サイズの比率上、
かなり左右がカットされるんです。(ノートリって選択もあるけど)
写真を撮る時に空間を少し広くとるのが僕のスタイルなので
この左右がカットされるというのが、許せません(笑)
それにしても、銀塩のクリスタル焼きも随分と安くなったものです。
昔なんて、地域差はあるでしょうけど、ポジからクリスタルで全紙って
9000円~10000円くらいしてましたからね。

11/01/2007

野良猫写真展のお知らせ

路上のルール photo exhibition

11月22日(木)~27日(火)
北九州市門司港レトロ地区にある
野良猫写真展を開催することになりました。
A3ノビのサイズで約40点展示予定です。
お近くの方は是非遊びに来てください。
会場はレンガ造りのとても雰囲気のある場所です。
2階がすべて展示場になります。
かなり広いので、ゆったり見ていただけると思います。
僕は23、24、25日の午後から在廊予定です。
多くの皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

10/31/2007

出会いと別れ


           (上下共通)Nikon D70 10.5mm f/2.8


猫を本格的に撮り始めた頃によく行っていた海岸。
必ずこの子が迎えてくれてた・・。
3年過ぎた今、猫を撮りにこの場所に行く事はなくなった。


10/30/2007

沖縄で出会った小さな命

                 Nikon D70


沖縄で、出会った小さな命。
育児放棄してしまった親猫の代わりに
仕事の合間を縫って世話をする方がいました。
猫を撮ってて楽しい事ばかりでなく
辛い場面や許せない出来事なんかにも遭遇するけど、
その反面で、温かさや、命の大切さなんかを
人や猫たちから教えていただく事もあるのです。

10/27/2007

シンクロストレッチ

                  Nikon D200 10.5mmf/2.8 fisheye 


偶然とはいえ、よく撮れたなって自分で思う(笑)
最初は手前の子の仕草が面白くて撮ってたんだけど、
後ろの子も何故か真似をしはじめた。
写真をわかってくれてる子だ(笑)

10/24/2007

秋の空気と猫と睡眠。

             Nikon D70 180mm f/2.8


日差しが柔らかくなってきて、日向ぼっこにいい季節になりました。
猫は寝るのが仕事みたいなものだけど、今の季節、寝ることが仕事なら
どんなにいいだろうと、写真撮りながら馬鹿な事を考えていました^^;

※コメント欄が見づらい場合は、記事のタイトルをクリックしてください。
  少しは見やすくなると思います・・・。

10/23/2007

猫の視線。

                 NikonD70


        何となく視線を感じて振り返るとこの子が僕を見つめてた。
        怪しい奴に見えたのかな・・・。
        初めて行った島だったから、そう見えても仕方ないんだけどね^^;

10/21/2007

プリント作業。

           NikonF4 85mm f/1.8 Kodak T-MAX400


  今日の福岡は、かなりの寒さ。でもこのくらいの寒さが一番好きかな。
  猫たちの撮影も春と秋が一番多くなる。
  夏は猫たちも日陰に入っていくし、冬は寒くて自分が外に出たくない(笑)
  まあ、それでも行くんだけど。やっぱり猫が好きだし、
  それぞれの季節にしか撮れない写真があるから。

  今日は早起きしたので、久しぶりにちゃんとプリントしてみた。
  出来上がりを見てみると、かなり雑にデータを作ってる事が判明。
  最近、Webにアップするだけで、まともにプリントしてなかったからなぁ。
  RAWからまた現像しなおしたりしてたら、あっという間に夕方。
  デジタルになって撮影は楽になったけど撮影後の処理は面倒になった。
  フィルム、デジタル、一長一短ありますね。


10/20/2007

ジャンプする猫


         (上)Nikon D200 10.5mmf/2.8 fisheye
         (下)Nikon D200 17-35mmf/2.8


野良猫写真の見せ場といえば、ジャンプでしょうか。
ジャンプの写真を撮るには、タイミングと反射神経。

猫の仕草でジャンプする瞬間ってわかりますよね?
あとは、慌てないでひたすら連写でシャッターを切る(笑)
飛ぶ少し前からシャッターを切り続けた方が失敗は少ないです。
デジタル使ってる方なら、思いきりシャッターきっちゃいましょう。
僕はフィルムでも、10枚くらいは連写します(笑)




10/19/2007

セクシーな猫


  (上)Nikon D70
  (下)Nikon D200
 
この子たち、すごく色っぽくないですか?
ここまでポーズとってくれる子も珍しいかも^^;
撮影しながら、笑ってしまいました・・・。
下の写真の子なんて、ちゃんと大事な所隠してるし。

10/18/2007

モノクロ猫写真

(上)NikonF3 50mm f/1.4 Kodak T-MAX 400 
(下)NikonF4 85mm f/1.8 Kodak T-MAX 400

このブログ、写真を2枚アップする事もできるみたい。今頃、気付きました^^;
FC2と違って、使い勝手悪いです。
でも、なんだかそれが、アナログっぽくて気に入ってます(笑)
完成されてないところが、逆によかったりする事ってないですか?
カメラなんかでも、今のカメラだとフルオートで、シャッター切れば写るんだけど、
たまに、昔のマニュアルカメラ使いたくなったり。
最近、うちのかみさんが『海鴎』という
中国製の二眼のカメラを手に入れて奮闘してますが、
フィルムカメラを経験していくのは、とてもいいことだと思います。
マニュアルなので、絞りやシャッタースピードの関係なんかも勉強になるし。
頑張ってもらいたいものです。

10/17/2007

無言の会話


         じーっと、見つめられると、目をそらす事が出来なくなる。
         言葉はなくても、この子と僕の間に会話は存在する。

10/15/2007

3


       屋根の上を移動中のたちに、声をかけたら、皆一斉に振り向いた。
       声が大きすぎて、びっくりさせたのかも(笑)

10/14/2007

尾道と猫

尾道の猫 onomichi

ちょうど1年前、念願だった尾道に行く事ができた。
ここの猫たちは、のんびりしていて、とても人懐っこい。
猫で有名な場所なので、きっとカメラ慣れしてるんだろうな。
この場所の空気に、また触れたくなってきた。

10/12/2007

sunset 夕日を見つめる猫。

look at the setting sun

    猫も、暮れ行く夕日を見ながら、何かを想うことがあるのだろうか?

    邪魔をしないように、僕も夕日を見つめてみる

10/11/2007

The Wild  猫VS鳩

hunter


子猫といえども、さすがハンターの血が騒ぐのか、突然ハトに襲いかかった。
こういうシーンを見ると野良猫は逞しいと思う。


10/10/2007

To Live 野良猫として生きるということ。

To  live

雨上がりに出来た水たまりに口をつける野良猫を見て
一瞬でもかわいそうだと思った自分に腹がたった。
汚れた水でも、この子は喉がかわいたから当たり前のように飲んでいるだけ。
              『生きる』ために。

10/05/2007

end of summer

                ようやく福岡も朝夕は涼しくなってきた。
                夏の間は撮る方も撮られる方も大変だ。

10/04/2007

野良猫の親子 sweet time

Love

彼らのこういうシーンが見たくて写真を撮り続けているのかもしれない。

10/03/2007

rainy day 雨の中の猫

walking in the rain

雨は好きではないけれど、こういう光景に出会えるなら雨も悪くはないかも。

10/02/2007

雨上がりの猫

fine weather after the heavy rain 
  
 激しい通り雨の後、ぽつんとたたずむ白猫の姿が印象的でした。

10/01/2007

池口 正和

HN:MAR

☆略歴
1995年写真活動を始める。最初に持ったカメラはNikonFM10+Ai Nikkor 50mm F1.4S
八幡西写遊会講師、平賀國夫氏指導の下、人物スナップを撮り続ける。
2005年、猫の持つ不思議な魅力に惹かれ本格的に猫たちの撮影開始。
2005年11月 HP開設。
2007年10月 Blog「路上のルール」開設。
2008年05月 東京に拠点を移す。
2008年07月 東京で出会った写真家3人と「東京 猫語り」開設。
2009年12月 猫好き写真家4人と、期間限定ブログ「4色の猫」開設。
2010年02月 野良猫写真集「東京猫物語」発売。
2010年06月 野良猫写真集「4色の猫」発売。
2011年06月 渋谷ルデコにて二人展「東京大阪2都猫物語」
2011年07月 写真集「東京大阪2都猫物語」発売
2011年12月 大阪ギャラリー・アルテ・スパーツィオにて写真展「東京大阪2都猫物語」
2012年03月 コニカミノルタギャラリーにて個展「東京の片隅で」
2012年10月 7人の写真家で綴るBLOG「東京猫色に参加中

現在、人物、猫などの雑誌掲載、写真展などカメラマンとして活動中。
メールアドレス

straycatphoto☆gmail.com ☆を@に変えてください。
日常写真BLOG 「in Daily Life」